電話帳をキレイにした

IT & Gadget, Personalandroid, xperia


Androidに移行してから、電話帳がグチャグチャになっていた。
なぜならAndroidさんが頭良すぎて標準の電話帳は実は複数のDBを参照できてしまうからだ。
例えば国内のドコモ端末で言うならば、
 ・端末本体の電話帳
 ・Googleアカウントと同期した電話帳
 ・Facebookから同期した電話帳
 ・SPモードというかドコモのお預かりサービスと連動している電話帳
 ・さらにはViberなどのサードパーティの電話帳
もう完全にカオスです。
何が起きるかというと、同じ友人でも、元々電話帳にいた人は当然登録されているにも関わらず、その人とFacebookで友達だと、二重で表示されます。
まあ、表示を絞ったり、同期先を限定することはできるのですが、この数カ月でXperiaを使い始めてから新規にXperia経由で登録する際にあまり深く考えていなくて、登録先が一元的でなくなってきたのが激しく気持ち悪く、もう携帯を使うのをやめようかと思うぐらい電話帳がFuckn’ messsed up状態になっていたのでした。
よってもって、今後はGoogleと心中するつもりで、Googleアカウントにキレイな電話帳を作成することを決意しました。まあやることは滅茶苦茶単純で
 1.Xperiaから電話帳データをCSVで一括エキスポート
 2.PC上のExcelでひたすらそれを統合、削除、などの整理
 3.インポートの事前準備としてGoogleアカウントおよびXperiaの連絡先リストを全て削除
 4.整理したデータをGooogleアカウントに一括インポート
 5.Xperia側はGoogleアカウントを同期先にしておけばそのままキレイに反映
というただそれだけです。
ただ、なまじ10年以上使っている携帯なので、登録アドレスは1000近くあり、これを機に名前を正しく入れたり、読み仮名を律儀に入力していることを続けていたら、3時間近く作業にかかりました。。。
ま、でもお陰でこれで滅茶苦茶キレイな電話帳ができました。
読み仮名もばっちり。漢字がわからないときはFacebookで見れば大抵見つけれたし、ホント便利な世の中になりましたな。
ちなみに最近Xperiaの空き容量を90Mぐらいに維持することで、サクサク感も維持できていて非常に便利なガジェットになってきました。週明けにはドコモからのアプデもあるようなので、DualCore端末に乗り換えなくてもまだまだ遊べる端末になりそですなー。
明日は結婚式なので早く寝ないとー。
あ、Unchartedもやらないとな。やること盛りだくさんじゃー。