Life touch note

未分類


ってなわけで新品では当初4〜5万はする代物だったLife touch noteも、昨今のデフレの波に飲み込まれ新品でも1万円台後半で買えるようになってきたのが、2012の年初。ってなわけで某オークションで調べたところ、中古であれば1.3万ぐらいが相場だったので、キレイそうな赤を狙って無事に落札。
さて、この端末。なぜ買ったかと言うと外でBlogの更新とかしたいなあ、と思ったから。ただ、今年入ってからの更新を見ればわかるように、完全に企画倒れとなりましたw
理由としては

  1. 電池の持ちが思ったより悪い
  2. 書いた文書をローカルで保存する便利なアプリはあるのだが、いざそれをネットにもっていくのが面倒
  3. そもそもそんなに文章を書くつもりがなかった(爆)

ってことでしょうかね。1は自分の用途としては致命的だった。特にACが独自なもののため、外出先では充電がほぼ不可能。なので毎日充電すると、えてして外出時に持ち出すことを忘れてしまうことがしばしば。正直、過去にAndroidタブレットはいくつもさわってきたけど、これはAndrodiの問題なのかもなあ。iPadとか異常に電池の持ちがいいので、ついづいそれと比較してしまうが、神機と比較したらあかんのね。
で、2は内蔵されているソフトも軽快でよかったし、Evernoteも入れたりしていたので、テキスト編集という意味ではよかったのだけど、問題はそれをどうWEBに、もしくはPCにもってくるかということが面倒。もちろんEvernoteであればWi-Fiに入ればいいのだけど、そこからPCでもEvernoteたちあげて、WPの管理画面にもってきて、というのは正直めんどくさすぎた。
で、3。まあこれがすべての上流にある問題なのだと思うけど、逆にそれを乗り越えてでも使いたい!と思わせる機種でなかったのは確かだ。キーボードは値段を考えたらこんなもんなんだろうなあ、とは頭で理解しながらもやっぱりThinkpadとかのキーボードと比較してしまう自分がいたりして。うむー、ちょっと惜しい端末なんだよね。

噂のペチペチキーボード。
そこまで使いづらいと思わなかったが、そもそもそこまで使い込んでないという説も。。。

ちなみにNECはどちらかというと、距離を置くBrandということもあり、外出時のロゴを隠すためにも無駄にアップルシールを貼ってましたw
さあ、次はどんなタブレットを買おうかな。

未分類

Posted by rakeem