MS Wedge Keyboard

Microsoft Wedge Keyboard

2015年6月16日レビューkeyboard, microsoft

ブランド 商品名 購入場所 購入時期 金額
キーボードはあまり使ってないwでもスタンドとして大活躍!
Microsoft Wedge Keyboard for Business 楽天 2013年4月 ¥5,000前後

発売されて1年以上たっているようなこの代物のレビューをいまさらすることにどこまで意味があるのか分からないと思いつつも、そもそもこのBlogなんて思いつくがままに適当に書いているだけで、誤字脱字があったり、明らかに日本語が変でもあえて無視して残しているという適当さがウリでもあるので、いまさらながらのレビューをいってみよう!

ちなみにこのMS Wedgeキーボード、rakeemは for business ってのを買ったんだけど、何がBusiness用なのかというと、単純に梱包が簡素化されただけ。なので機能としてはfor Businessであろうがなかろうかが、中身は同じなので、金額としては数千安いfor Businessを俄然おすすめする!

MS Wedge Keyboard
MS Wedge Keyboardの外観。個人的には萌ですw

ってなわけでこのキーボード。昨年4月にQH55/JというWin8タブレットを買った時に、キーボードが欲しくて買った。買ってみて思ったのは「やっぱりMSのハードはいいね!!」ということ。

MS Wedge Keyboard
この裏の金属感がたまらないぜ!

キーボードは裏がアルミなのかよくわからんけど、サラサラして、そしてヒンヤリしていてたまらんガジェット感をかもしだしてくれている!

MS Wedge Keyboard
無駄に近接写してみる

キーボード面は普通のプラスチックのキーだけど、今のところ激しく打鍵してみたけど、このキートップが吹っ飛ぶとかいう事故もなかったし、Descentな作りだよね。

MS Wedge Keyboard
開いてみたところ。英語配列のを買えばよかった。。
MS Wedge Keyboard
裏側のバッテリの蓋。ここを押すと、、、
MS Wedge Keyboard
こうやってバッテリの蓋が開く
MS Wedge Keyboard
逆サイドはBluetoothのペアリング用のボタン
MS Wedge Keyboard
スタンドはこんな感じ。中に針金(針板?)がはいっている感じ。
MS Wedge Keyboard
iPhoneと無意味に並べてみた
MS Wedge Keyboard
iPhoneの大きさにも使えるスタンド
QH55/J FARQ55J
MS Wedge Keyboardはこうやってタブレットを立てる
QH55/J FARQ55J
キーボードとマウスを用意すれば普通のPCに

総評

やっぱりコンパクトだからうちやすさとしては限界あり。ただ、モノとしてのつくりは最高級。そして所有欲の満たしっぷりはプライスレス!

ただ、持ち歩くにはちょっと重い気が正直するし、とはいってもその重いのは主にスタンド部分な気もする。。。そしてこのスタンドがQH55/Jには最高にあうオプションなので、スタンドが主、キーボードは副という立ち位置でrakeem家で活躍中w

毎日持ち歩くためのキーボードを探しているのであれば、もっと軽いやつをさがしたほうがいいかもね。ただ、軽さ、バッテリの長さ、うちやすさ、運びやすさとのバランスを総合すると、実はこいつは悪くはないのかもしれない。。。とは言いながらもタブレットでキーボードが欲しいという人は黙ってSurface2、もしくはSurfaceRTのTypeCover買ったほうが幸せになれるのでは?とも思ってしまうw