Noreve Sony Xperia Z Ultra leather case Perpétuelle

レビューandroid, noreve, xperia, xperia z ultra

ブランド 商品名 購入場所 購入時期 金額
ケースの出来としては大満足!ただ、レザーケースにありがちな、厚さが目立つのはちょっと気になる・・・
Noreve Sony Xperia Z Ultra
leather case Perpétuelle
noreve.com 2014年8月 52.90€

ズルトラのケース、、、ついに賈っちまったよ。夜な夜なケースを探すこと数週間。巷ではDefのケースや、サンワサプライのケースで盛り上がっているようだったが、rakeemのケースを買うにあたって重要視したのは

      本物のレザーであること
      充電スタンドと併用できること

この2点だけである。特にスタンドと併用できる、ってのが地味に難しくて、「これいいな!」ってケースが充電スタンドと併用できなかったりなかなか「これ!」というのが見つからなかった。。

で、そこで出会ったのが、Noreve。初めて知ったブランドだけど、どうやらフランスのブランドで、フランスのHand madeにこだわっているらしい。クリエ時代からケースにはこだわってきたにも関わらず、知らなかったブランド。サイトを舐めるように見てみたが、なかなかよさげ!!

色々レザーの色や、柄を選べるみたいでカスタマイズも自由自在。値段は主にレザーの種類で左右されるみたい。ま、今回は初回だし、そこまですごいレザーにこだわっているわけではないので、一番安いPerpétuelleってやつにしてみた。これなら黒であれば在庫もあってすぐに発送してくれる、とあったしね。

ってなわけで注文後、3日後に到着したので早速みてみよー!!

Noreveからケースが届きました!EU圏内だからか、紙の封筒にこの化粧箱が入っていたというシンプルな梱包。

Noreveからケースが届きました!EU圏内だからか、紙の封筒にこの化粧箱が入っていたというシンプルな梱包。

開けるとこんな感じ。さらに布ポーチとご対面!

開けるとこんな感じ。さらに布ポーチとご対面!

ぶっちゃっけ、すぐになくすんだろうなあ、と思いながらもやっぱりこういう高級感は好き!

ぶっちゃっけ、すぐになくすんだろうなあ、と思いながらもやっぱりこういう高級感は好き!

ケースをひらいたところ。PUレザーとかでなく、本物のレザーの香りがぁ!! ちなみに内側もちょっとオシャレな裏生地が。ただ、本体裏側に接する裏生地は接着剤のみ。液晶面と接するほうは、きちんと縫われてます。

ケースをひらいたところ。PUレザーとかでなく、本物のレザーの香りがぁ!!
ちなみに内側もちょっとオシャレな裏生地が。ただ、本体裏側に接する裏生地は接着剤のみ。液晶面と接するほうは、きちんと縫われてます。

Made in France by Noreveとある。ま、誰も読まないだろうけどw

Made in France by Noreveとある。ま、誰も読まないだろうけどw

Noreveのケースの正しいはめかたとしては、若干ずらした状態で重ねつつ、、

Noreveのケースの正しいはめかたとしては、若干ずらした状態で重ねつつ、、

右半分のみをスライドさせてはめて、、

右半分のみをスライドさせてはめて、、

左半分を押し込んではめる、というのが正解!

左半分を押し込んではめる、というのが正解!

はめてみた!

はめてみた!

ちなみにストラップをつけたままでも装着は可能。ただし、ストラップで全荷重を支えるのは、ケースをひずませるからおすすめできない。

ちなみにストラップをつけたままでも装着は可能。ただし、ストラップで全荷重を支えるのは、ケースをひずませるからおすすめできない。

カメラも当然OK。ただし、SOL24とかだと赤外線は塞ぐだろうね。

カメラも当然OK。ただし、SOL24とかだと赤外線は塞ぐだろうね。

電源ボタン、音量ボタンもこんな感じできちんとアクセス可能。ふさがっているポートは原則無し!

電源ボタン、音量ボタンもこんな感じできちんとアクセス可能。ふさがっているポートは原則無し!

ちなみにケースの革は柔らかいから裏返して使える。ただし、机の上におくときは、蓋のでっぱりがに注意!

ちなみにケースの革は柔らかいから裏返して使える。ただし、机の上におくときは、蓋のでっぱりがに注意!

ちなみにスタンドで使うときは、フラップを裏側に逃せば使える!

ちなみにスタンドで使うときは、フラップを裏側に逃せば使える!

素のiPhone5Sと並べてみた

素のiPhone5Sと並べてみた

素のiPhone5Sと素のズルトラでは本来ズルトラのほうが薄い!

素のiPhone5Sと素のズルトラでは本来ズルトラのほうが薄い!

ちなみに閉じたところ。やっぱり厚みが気になるw

ちなみに閉じたところ。やっぱり厚みが気になるw

ちなみにレザーに関していうと、背面とフラップにおいてレザーの厚みというか構造がちょっと違う。
背面のレザーは芯紙が入っているだけに対して、前面フラップのレザーはそれに追加でクッションが入っている。よって前面のほうが当然防護性能は高い!ただ、その分全体の厚みが増しているw。個人的には両方とも厚紙だけでいいのに。。

スタンド機能もあるので動画の鑑賞などもOK!片側をバコッとはずしてひっかけます。いつか折り目の革がやぶれんだろうなあw

スタンド機能もあるので動画の鑑賞などもOK!片側をバコッとはずしてひっかけます。いつか折り目の革がやぶれんだろうなあw

立てた状態で後ろから見た図。90度に近いし、角度を調整できるようなひっかける溝もないので、そこは要注意かな。

立てた状態で後ろから見た図。90度に近いし、角度を調整できるようなひっかける溝もないので、そこは要注意かな。

立てた状態で横から見た図

立てた状態で横から見た図

左半分をはずすと、充電端子がでてくるから、マグネットスタンドとの併用も可能!

左半分をはずすと、充電端子がでてくるから、マグネットスタンドとの併用も可能!

裏側はシルク印刷でNoreve Saint Tropleと。消えてしまうだろうけど、好きだな。

裏側はシルク印刷でNoreve Saint Tropleと。消えてしまうだろうけど、好きだな。

黒いからわかりづらいけど、イヤホンジャックも当然OKですわ

黒いからわかりづらいけど、イヤホンジャックも当然OKですわ

Noreveのロゴ。ワンポイントとしてはありかもだけど、個人的にはあってもなくてもどっちでもいい。

Noreveのロゴ。ワンポイントとしてはありかもだけど、個人的にはあってもなくてもどっちでもいい。

総評

いい感じですわ!
正直、ズルトラのケースを探してどんだけ時間を費やしたことかw。まあ探しているのが一番楽しいんだけど、今回は尋常ではないぐらい時間をかけた。一番のこだわりは「本物のレザーであること」。最近はPUとかで色々とあるけど、やっぱり経年劣化が激しいし、個人的には買うものはなるべくレザーにしたいと思っている。

ただ、クリエの時代から様々なケースを使ってきたけど、いつも「厚さ」が気になって結局裸運用に落ち着くんだよね。。。

今回のNoreveはまだ買ったことないブランドというのもあって興味があって買ってみたけど、やっぱりレザーが故に厚みが尋常でなく増える。まあそれはわかっていたつもりだし、基本は毎日ケースに入れて運用、というよりかは、出張とかで飛行機の中でスタンドが欲しいときのため、というのが実は裏目標だったりするので、まずは9月の出張で飛行機で使ってみることを楽しみにしているのだw

ただ、レザーのクオリティ、作り込みのクオリティなど考えて、1万円しないでこれが買えるのは結構奇跡。rakeemはEU圏内なのでVATがとられてしまったが、日本であればVATが請求されないはずなので、より一層オススメなブランドですわ。NoreveはiPhoneやGalaxyにもケースを作っているようなので、興味のある方は是非noreve.comまで。日本語と日本円の表記もありまっせ!

ちなみに今回の商品のリンクはこちらです。


PAGE TOP