Olasonic TW-S7

Olasonic USB スピーカー Olasonic

未分類olasonic, speaker, USB

一時話題になっていた卵型スピーカー、Olasonic社発売するTWシリーズ。USBバスパワーで動く(つまりAC電源が不要!)にも関わらず、USBの限界を超えた出力の大きさと音質で巷の話題をさらったものです。

なぜその小さい筐体から素晴らしい音が出るかというと、原理は下の図をご覧あれ。
なんとなく分かった気がするはずw

Olasonic

これがサルにでも分かるOlasonicの秘密!

ぶっちゃっけrakeemは音質にそこまでこだわりが無い人である。
ってかそもそも音楽とかそんなに聞かないしねw。

たまーに、iTunesで音楽かけるけど、普段はRDP-V20ipというモノラルスピーカーでたまに息子用にOne Directionをかけている程度である。iPodが充電できるのが便利な一品。残念ながら日本では未発売。

RDP-V20ip

モノラルだけど、なんとなくかっこいいから気に入っているiPod用スピーカー

まあ、そんな音楽を大して聞かないrakeemでも欲しくなってしまうのがこのOlasonic。ほとんどのレビューが好意的。たまにガッカリした人もいるようだけど、まあさすがにこの値段と大きさで過度な期待したらかわいそうだよね。

いずれにせよ、こいつを欲しくなるのは(未だ聞いていない音質はもちろん)デザインの要素も大きい!このタマゴ型のって何だか癒やされるよねー。最近はMacでSlingboxやYoutubeで動画をよく見るので、これがあるとさらに楽しめるのでは!と妄想が膨らむものである。若干小型のTW-S5であればかわいいカラバリもあってインテリアとしても満足度たかそー!

Olasonic TW-S5

若干小型のTW-S5はカラバリ展開

ただ、Macとつなぐ場合の問題は、普段のMacの設置場所。基本はダイニングテーブルに置きっぱなので、さすがにこのスピーカーをいつもダイニングテーブルに置いておくというのは妻の前にして自殺行為であるw

よって少なくとも今の住環境においてはMac用は実は活躍の場所が少ない。ってなわけでそこはさすがのOlasonic。こんな人のためにも、ということで、なんとテレビ用のOlasonicもあるのである!単純にアナログのヘッドホンジャックに突っ込めばOlasonicのサウンドが楽しめるというすぐれもの。最近の薄型テレビは構造上大したスピーカーを搭載していないことが多いので、これはいいんちゃう!?

アナログじゃいやだ!って人にはデジタルでつなぐTW-D7OPTというのもある。ただし、この場合は電源が必要なので要注意!

まあ残念ながらこのOlasonicはまだドイツでは売っていないので、買うなら次回の日本帰国時になってしまうのだが、真剣に考えなければ!ドイツ語を全く理解できないrakeemはテレビは普段全く見ないんだけど、息子用によくアンパンマンとか見せているので、これは「息子用」ということで妻を説得できるかもw

ってなわけで気になるOlasonicでした。普通のPC用は以下をチェック!


PAGE TOP