WiFiルーターは購入断念・・・・

IT & Gadgetemobile, Xi

本日、色々と熟慮した結果、一旦WiFiルーターを購入するのは見送りました。
そもそもの発端は、「SonyTablet欲しいなあ」という出来心。
そこから以下のようなクソ長い道のりがありました。涙無くしては語れません(うそ)。
他人にとっては正にクソどうでもいい話ですが、興味あるかたはお付き合い下さいませ。
SonyTablet欲しいなぁということでネットで調査開始
 ↓
ネット上の評判が二分されており、それを余計に自ら試しくなる衝動にかられる
 ↓
そうこうしているとドコモからGalaxyTab10.1の発売日(10/15)を迎える
 ↓
発売日にドコモショップにていじってみる、そしてXi(LTE)の速さにビビる
 ↓
通勤中の徒歩/電車、週末の公園において爆速のタブレットで体験できる楽しさを一人でその場で妄想
 ↓
本能的に契約しそうになるも、もう1つのXi端末の富士通タブレットArrowsが10/18で、しかもそっちは防水+ワンセグがついているので、それを見てからでも遅くないという判断で踏みとどまる。あぶねー
 ↓
家に帰ってから、冷静にコストを考え、結果的にXiの通信コスト、本体の月賦で1万円いくことに小便をチビりそうになる
 ↓
よってもって、「通信インフラ=Wifiルーター」と「タブレットの本体」は分離した契約であったほうが今後柔軟にハードウェアが試せて幸せになれるのではないかと思いつめる
 ↓
ノリでemobileも調査し始める
 ↓
なんと!楽天で初期1円でemobileを購入すると、月額固定で通信し放題、しかもSonyTabletがもらえるのを発見!
 ↓
こんなうまい話あっていいのか?とちょっと疑心暗鬼になる
 ↓
emobileのウェブを見るが、いまいち料金プランの概念が分からない
 ↓
よし、これなら店舗に見に行くしかない!ということで日曜日を迎える
ってなわけで今日は大井町のヤマダ電機に行って参りました。
まあ色々見たのですが、世の中の仕組みをこれまた1つ勉強して賢くなりました。
まず、ことemobileに関してなのだが、この料金体系がよくできている。
ネットで見つけた無線ルーターGP02を契約するとSonyTabletが無料でもらえるのパターンは実は月額料金が5,980円の「にねんMAX」というパターンなのである。
で、ヤマダ電機で売っているGP02は、月額が3,880円の「にねんM」であり、これだとタブレットが5,000円が値引かれるだけに留まる。
あれ?全然値引きがないのか。。。ん?でも月額料金が違う!!??
そーです。そうなんです。月額料金の罠がここにはあるのですっ!!
ヤマダには他にも本体がGP01で、月額が5,980円の「にねんMAX」で、好きなPC/タブレットが35,000円値引かれるものがあったのだがいずれにせよ、ややこしいのは、emobileの定額プランにおいて、2つの金額帯があるということである。つまり
「にねんMAX」だと月額5,980円だけど、大幅な初期値引きあり。
「にねんM 」だと月額3,880円なので、大幅な初期値引き無し。
いずれも24ヶ月が最低契約期間なので、支払う金額は
 にねんMAX 5,980 * 24 = 143,520円 →でも大幅値引きあり
 にねんM  3,880 * 24 = 93,120円 →値引きは殆どなし
つまり、差額5万円ほどあるのだが、ようは売り方の問題で、この原資を最初に充てるか、後に充てるかの問題なのだ。
「にねんMAX」は最終的には高いかもしれないが、契約時にタブレットが買えてしまうぐらいのキャッシュバックがあるわけ。逆の見方をすればそのタブレットの代金を月賦で買っているイメージか?
なんとなくそれだけの値引きがあると、確かにWiFiルーター欲しくなっちゃうわな。
まあ、実際にrakeemもその罠にはまりそうだったわけで。。。
で、店頭でこの2つのどっちが得なのかを考えていると、さらなる敵が現れるのである。
それはXiのWiFiルーターであるL-09C。こいつもなんと好きなタブレットから太っ腹な4万円も値引いちゃうというものなのです!Xiだから当初の思考過程の中で憧れた爆速速度が手に入るし、なによりLTEの電波とドコモの3G回線使えるので、間違いなく電波はemobileより良いだろうし、良いところ尽くし!
と、思いきやもちろんこれにもデメリットがあって、単純に高いのよね。Xiの新料金体系だと変則的な金額なのだが、おそらく月に数回通信すれば月額7,000円ぐらいになるという蟻地獄!地味に月額525円のmoperaが別途必要だし、よってもって
 Xi (6,510 + 525 ) * 24 = 168,840
ということになり、例え4万引かれても、12万の支出は確定!
うーん。すごい支出だよな、これ。
ってか色々考えているうちに
「俺、本当にSonyTablet必要なんだっけ?
 ってかiPad(WiFi)もってるよな」
「ってかそもそも俺、外でそんなにネットでつなぐ必要あんだっけ?」
「WiFiルーターの電源を入れたり消したりするの、絶対無理だよな俺の性格上」
という無数の致命的な問題点に今更ながらのことに気づき始めたのです。
と、いうわけで長くなりましたが、今回はWiFiルーター購入は今回は見送ることに決定したのでした。
まあ、次の世代のSonyTabletが出たらまた考えればいいかな。
もしくはもっとemobileが安くなったら考えるかな。
ちなみにこれを機に、ここでは書き切れないぐらいWiFiルーターにメチャクチャ詳しくなったので、悩んでいる子羊な方はrakeemまでいつでもご相談ください。