xperia z2 tablet

Xperia Z2 tablet

未分類sony, tablet, xperia

Xperia Z2 Tabletが発表されたなあ。

うん、欲しい。

詳しいことは色々なレビューを見ればいいので、今回は本当に欲しいかを書きながら自分の中で整理しよっと。

今回rakeemが反応したポイントってのは以下の3つ。

1.Xperiaブランドであること
2.防水であること
3.Android Tabletであること

Android買うならやっぱXperiaにしたいんだよね。理由は、、、デザイン?
もしかしたら欲しているのは「Xperiaの感覚」ってところなのかもしれない!w
と、、、、書きながらも、ふと思ったのは、実はXperia含めて過去にWindowsやAndroidにおいてメーカー純正のアプリって当たった記憶がないので、その意味ではアプリではないんだよね。

うん、ってことは好きなのはXperiaのデザインなんだろうね。

今回のXperia Z2 Tabletはここ最近ずっと採用されているオムニバランスデザイン。やっぱこのデザインいい!妻のXperia Zとか無駄に触ってしまう(それがキモがられるのだが・・・)。なので物欲に反応してしまうのが至極当たり前。

で、さらにさらに防水なんですよ、こいつは!
QH55使ってわかったけど、防水ってのはものすごくそのガジェットの利用範囲を拡大するんだよね。風呂でYouTube見たり、洗い物しながらいじったり、普通に水こぼすなどのアクシデントにも強いし、日常に密着するTabletという存在には防水は必須機能なのではないかと思っている。

で、そんなわけで1と2は本当に物欲メーターをMAXにする存在なんだけど、問題は3。
rakeemはAndroidのTabletで持っているのはKobo arcしかないのだが、こいつは使っていてあまりワクワクしない。まあスペックも凡庸でなおかつデザインも微妙。なので常々最新のAndroid Tabletが欲しいなあ、と思いつつも実際には購入には踏み切れない。

なぜか。

それは、利用する状況が想像できないから(爆)。

と、言うのもWindows8端末であるQH55にすごい満足しているから。Xperia Z2 Tabletと同じ10.1型(解像度は悲しいぐらいQH55の圧敗)だけど、Windows8の2つのアプリを同時表示させるスナップ機能がめちゃくちゃ便利なのよね。Youtube見ながらブラウジングできるし、2ch見ながら映画見れるし、ほんとWindows8は過小評価されていて残念。

で、このスナップ機能とかは就寝前のベッドとかで最高に便利。なのでシチュエーション別にどんなTabletが便利そうか妄想してみると、ベッドにおけるTabletの座はQH55が安泰になってまう。風呂ももちろんQH55で足りている。リビングとかでじっくり見るなら確かに解像度の高いXperia Z2 Tabletが便利か!と頭をよぎったが、年末に買ったMacbookProRetinaのほうが何かと便利だったりする。

そうなると日常の自宅内ではかなり劣勢になるのである。

仕事には!?とも思ったが、なぜかうちの会社はセキュリティの関係でExchangeサーバにAndroidを接続させてくれない。ちっ。

ということでやっぱりどう考えても利用する状況が見当たらないんだよねー。
Xperiaだとスモールアプリっていうスナップ機能に近い独自アプリがあるんだけど、なんかちょっと違うんだよなー。アプリの上に小さい画面があるのだと、その画面の下に隠れたコンテンツとか見れないだろうしね。その意味でスナップ機能はズバッと分かれていてそんな心配なくて、改めていい機能だと思う。問題はこの便利さはデスクトップPCではわかりづらいだろうから、もっとTabletでこのOSをみんなに使ってほしいわ。

と、まあ色々と脱線したけど、やっぱりいらないねw
ここまで書いたら自分の物欲を制御できた。よかったよかった。

逆にこの発売によってXperia Z Tabletという1つ前の世代が安くなるだろうから、それ買うのもありだよなー。ノイズキャンセルとか音楽聞かないからいらないしね。よし、Xperia Z Tabletが3万切ったら買うかなw

参考リンク:
週刊アスキー: http://weekly.ascii.jp/elem/000/000/203/203262/

PC Watch: http://pc.watch.impress.co.jp/docs/news/event/20140225_636749.html


PAGE TOP