レザー財布

日本製のレザー財布

レビュー財布

ブランド 商品名 購入場所 購入時期 金額
やっぱ日本製はいいねー
N/A レザーの財布 確か銀座松屋 2010年頃 N/A

というわけでブランド名が財布そのものに書いていないので、未だにどこかのかはわからないけど、確かどこかの日本のブランドだった。何かのきっかけでうちの母親に数年前に買ってもらいました。

当時はカードを大量に保有できる財布に凝っていたこともあって、この財布ももれなくそう。とりあえず大量のカードが収納できちゃうすぐれもの!

レザー財布

日本製のレザー財布。ECO Leatherです。

こんな感じで4つの面があることになる。よって収納力はかなりある!ただしその分何も入れてない状態でも結構分厚い(汗)

レザー財布

他の財布(エムピウ、asabrAsus )との比較

中身が入っている財布がこいつだけだから、不公平なのは承知で比較した図がこれ。左からエムピウ、asabrAsus、そして本財布。やっぱごついよね。

レザー財布

中を開けたところ

ちなみに真ん中の一面は透明になっているから、定期とかIDとか何かと便利。自分はここにSUICAを入れてた。他との干渉が一番避けた状態でタッチできるからね。

レザー財布

小銭入れ

何気に便利なのが2層式の小銭入れ。どういう時に便利かというと、500円玉貯金をするときw。500円だけ常に別に避けれるから、ないものとして扱える!

レザー財布

お札入れは二層

お札も2層式だから、領収書とお札とかって分けれる。

総評

まあ、総論としては非常によくできた財布だと思う。1年から2年ほど使ったけど、財布の角とか全然傷んでないし、そもそものデザインが使いやすい。やっぱ小銭とかお札が2層になっているのは便利極まりない。

ただ、やはり収納力じゅうしということもあり、分厚いのは否めない。それもあって結果的にasabrAsus に乗り換えたということもあるしね。ま、今は特にヨーロッパというあまり会員証をばらまかないお国柄だからなおさら財布に無駄なポイントカードが溜まらない、というのはあるかもしれないが。

いずれにせよ、財布ってのは定期的に変えるとその都度中身の棚卸しをできるし、そもそもどういう財布を自分が理想としているかをちょっとは考える機会になるから、rakeemは半年に一回ぐらい色んな財布に行ったり来たりしています。ヨーロッパ在住の間は先ほどのポイントカードの少なさからこの財布の出番は当面なさそうだけど、いずれ日本に帰国したら使うかもね。

ああ、財布って楽しいわー


PAGE TOP