なんだかんだでWiFiルーターを買ってみた。しかも意外なSoftBank。

IT & GadgetWi-Fi


もう買ってから3週間程度経つが、先日急遽Wi-Fiルーターを買ってしまった。
しかも、当初検討していたXiでも、emobileでもなく、ダークホースなSoftBank。
機種名は007Z。最近CMをメチャクチャやってますな。
で、なぜ買ったか。
単純に「月額がメチャクチャ安い」。それだけです。
で、どれくらい安いか?
理論値最大42M回線を好きなだけ使って、月額2400円の固定です。
これ、他社比較すると、めちゃくちゃ安い。なぜならXiならここにもありますが、月額で7000円弱。
emobileであれば、端末の割引を付かない最安プランでも、月額で3880円です。
なんでSoftBankがこんな安いかって?なんか、ちょうどキャンペーン中だからです。
実は普通にこの007Zを買っても、初期0円の月額3,880円です。
でも、rakeemはちょうどキャンペーン中で、月額2,400円となりました。このカラクリは比較的簡単で、実は標準の3,880円は
●2,400円が通信費
●1,440円が本体の月賦(24回)
という値の合計値なのである。よってもって本体代は実は3.5万円程度です。
で、rakeemは今回この2,400円の契約をできるために、逆に本体代を最初に8000円払いました。つまり本体代を標準の月賦ではなく、最初に一括で払うことで、月額料金が安くなる、というイメージです。
Xiやemobileであれば初期料金は無料だけど、それを差し引いてもSoftBankが圧勝です。まあとりあえずSoftBankは契約数増やしたいんだろうね。
肝心な回線もSoftBankの回線と、emobieの回線をDualで使えるので、ある意味普通なemobileよりアンテナも広い。実行速度の意味で、いまだかつて42Mに近いところは体感したことないのでw、せいぜい速くて10M程度だけど、まあ全然満足です。特にdocomoの場合は、朝の通勤時間帯などは、お客の数の問題だけど、圏内でも凄い遅くて、イライラしまくりだったのが、007Zにしてからは、客がそんなにいないせいか、比較的サクサクw。いずれにせよ、スマホだけでなく、iPad Wi-Fi、Thinkpad201s、MacBook Airの全てが外出で使えるようになったのはメチャクチャうれしい!
電池の持ちもかなり良くて、そこまでヘビーに通信しないで、ONにしておくだけだと、8時間ぐらいイケる。会社にいるときはOFFにしておけばいいし、これをきっかけにdocomoのパケット定額は辞める予定です。ドコモのパケット定額は無駄に5000円以上するので、今回のWi-Fiルーターをきかっけに実は2000円近く毎月節約できる。まあルーターのON/OFFの切り替えは面倒だけど、どうせメールもそんなにこなくなったし、ちょうどいいかと。
結論。下手に3G内蔵のタブレット買うより全然良い選択だった!
ってなわけで次の物欲は、小型タブレットに動きつつあるrakeemだった!
LenovoA1か、はたまたSonyTablet Pか?
年内には結論を出していそうだw